正月も中旬に入り、国会では12日に衆参の議運理事会が開かれ、菅官房長官が出席。今年の常会が22日に召集されることが正式に決定しました。
 参議院では会派の届出締切が17日17時となりましたが、民進党の分裂劇がその日時までに確定するのかが関心を集めています。

 私の正月は、副議長として元旦に「新年祝賀の儀」、10日に「講書始の儀」、12日には「歌会始の儀」の為に参内しました。何れも得難い機会であり、貴重な時空間を体験出来ました。
 県内の行事は、恒例ともなっている4日「笠間市新年賀詞交歓会(山口市長)」から始まり、各地の消防出初式や各団体による新春のつどいに可能な限り参加しました。

 連合茨城の「新春のつどい」は例年より早い5日に水戸市内で開かれ、大井川県知事も出席。私は20回目となる乾杯の音頭を取りました。
 それぞれの会場で、昨年まではご一緒する機会が多かった大畠章宏さんの姿が見えないのは少し寂しい気がしています。

 東京は17日につくばみらい市の小学校の皆さんが国会見学に来ます。そして私もその頃からは在京となる時間が増えて来ます。寒さも厳しい時季となりますので、身体に気を付けて春の準備をしたいものですね。

 「党はどうなるのか?」との質問を浴びせられています。2月4日には民進党大会。同月24日には茨城県連の大会も予定されています。何らかの方向性を指し示す時期が近づいている気もします。

▲日立AP多賀「おめでとうございます!」 
1/5
それ以外の記事はこちら
1/5
▲連合茨城新春のつどいで恒例の『乾杯!』 
1/6
1/6
1/12
1/12
1/10
▲電機連合茨城地協で 
1/7
1/8

2018年 1月13日

▲県医師会賀詞交歓会であいさつ 
▲東海村賀詞交歓会であいさつ 
1/7
▲鉾田市賀詞交歓会で乾杯! 
1/4
▲笠間賀詞交歓で市長や知事、畑岡プロと 
1/1
▲「新年祝賀の儀」に臨む 
▲各自治体消防出初式で安心・安全を願う
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法
年頭メッセージ(2018.1.1)
国会は閉幕。天皇陛下の退位日が決まる。(2017.12.13)
人事往来(2017.11.15)
第195回国会、召集。(2017.11.10)
戦い終えて(2017.10.23)
第48回総選挙、始まる。(2017.10.10)
衆院解散。そして、前へ。(2017.9.30)
平和を誓う、この時季に。(2017.8.18)
▲情報労連茨城のつどいで 
1/9
▲茨教組で推薦国会議員と 
1/11
▲日本中央競馬関東労旗開きで「ヨイショ!」 
▲国労水戸地本旗開きで 
▲高萩市賀詞交歓で市長らと 
▲県食と農と水政連・新春のつどいで 
1/11

参議院議員  郡 司  彰

参議院議員 郡司 彰 3期18年のあゆみを
スライドショーでご覧いただけます。