11/9
11/11
11/6
12/1
▲参院農水委で『食糧安保』の質問
▲設楽県議、三澤筑西市議が来訪
12/18
1/8
▲つくば市民ネットの皆さんと
12/22
▲新加盟の皆さんと

例年のお正月なら七草粥を食べている7日に、政府は二度目の緊急事態宣言を4都県に発出しました。
本来、感染症への対応はスピード、そして休業要請とセットでの休業補償が当然ですが、今回の取り組みが終わる2月7日までに、感染拡大から沈静化に向かっているか心配になります。

 国会は18日に召集が決まりました。閉会の6月16日までの150日間に、政治に何が出来るかが問われます。与党はその後の日程を考慮し、法案を絞り、昨年来の政治と金の問題などを乗り切ろうと図る考えのようです。しかしモリカケ桜クロカワイに加え、吉川元農相の問題は民主主義の土台を揺るがす内容であり、解明が求められます。

 今年は例年の年頭行事は軒並み中止、もしくは延期となっています。私は枝野代表が早期の緊急事態宣言発出を求めていた事も踏まえ、旧年中に欠席を主催者に伝達して来たところです。今後は例えば受験生の大事な入試の時期でもあり、無事に終了する事を祈らずには居られません。

 昨年末に、同じ宿舎に住み、国会での活動歴も同じ位の羽田雄一郎氏が感染症により急逝しました。故人は、昨年9月の立憲民主党結党に際し、私と同時期に参画し、その人柄と人望から参議院会派の幹事長として、与党との折衝や国民民主党との融和に努めていました。私が会派の顧問を受けたのも、雄ちゃん(敢えてそう書かせて頂きます)から熱心に口説かれ、根負けした結果でした。
子煩悩で宿舎で親子のキャッチボールをしている姿が眼に浮かんできます。
意志は引き継いでいきます。安らかにお眠り下さい。
                              合掌


 強い寒波が続きます。お身体大切に、穏やかにステイホームして下さいね。

   2021(令和3)年 1月8日

           参議院議員 郡 司  彰

▲関東(常総)鉄道労組で
12/15
12/17
▲筑西市・三反崎さんと
▲茨城県教職員組合の皆さんと
11/20
▲連合県北地協で国政報告
11/14
▲ルネサス那珂労友会グランドゴルフ大会で
10/29
▲連合茨城定期大会であいさつ
▲連合茨城へ次期衆院選候補推薦を依頼
▲Farm&FactoryTAMURA植物工場を視察
▲久慈川改修期成同盟会の陳情
11/13
▲県労農会議で講演
11/24
▲参院農林水産委員会で質問
11/29
▲議会開設130周年記念祝賀会にて

それ以外の記事はこちら
謹賀新年(2021.1.1)
第203回国会(臨時会)が閉会(2020.12.7)
農林水産委員会で質疑(2020.11.26)
短い会期を睨みながら論戦続く(2020.11.19)
「種苗法」改正案、国会審議始まる(2020.11.13)
菅総理初の本格論戦へ。(2020.11.2)
立憲民主党茨城県連設立、代表に就任(2020.10.20)
立憲民主党茨城県連設立準備会開く(2020.10.5)

参議院議員 郡司 彰 3期18年のあゆみを
スライドショーでご覧いただけます。

12/26
▲県農林水産業関係団体連絡会懇談会で
11/4