11/15
▲”出馬辞退”記者会見で
11/16
▲茨城県教職員組合の予算要望を受ける
11/18
11/19
▲連合茨城執行委員会であいさつ
▲立憲民主党県連常任幹事会で
11/27
11/18
▲木造製の工機労組館にて
11/6
▲連合常陸野地協・列島クリーンキャンペーンで
11/13
▲ルネサス労友会グランドゴルフ大会で
11/17
▲連合茨城県南地協総会・懇談会に出席
▲千葉8区で応援
▲栃木2区で応援
10/23
▲青山やまと候補の応援で
それ以外の記事はこちら
来夏の参院選出馬辞退を表明(2021.11.16)
総選挙終了。心機一転(2021.11.8)
変えよう!茨城から(2021.10.19)
茨城で立憲と国民が連絡協議会を設置(2021.10..7)
政治を変える秋へ(2021.9.21)
自民総裁選で政局流動化(2021.9.1)
緊急事態宣言、13都府県へ(2021.8.18)
「労働者協同組合法」で研修会(2021.8.4)
▲連合茨城土浦地協総会で
▲木造製の日立金属労組日立支部会館
10/28
10/25
10/16
▲浅野さとし候補の応援で

 11月15日に引退会見を行ってから、多くの方にメールや伝言を頂きました。反応は「本人の判断を了とします。」「長い期間お疲れさま。」などで、「そうすべきと思っていた。」も有りました。
色々な言葉をお寄せ頂いた皆様に感謝申し上げます。勿論ですが、「残された8ヵ月をしっかり。」とのメッセージも有りました。肝に銘じて行動して参ります。

 25日に議員会館で健康診断を受けました。久しぶりでしたので会場も方法も変更になっていた事も知りませんでした。結果は後日に参院医務室の先生が眼を通してから、本人に通知が有る手筈になっています。
但し、骨密度検査のみは、検査後に手渡され、結果は「異常なしレベル」でした。日頃は特段何の運動もしていないのに「若いときの蓄積がまだ残っているな」と改めて実感しました。
これを機に少しは健康に心掛けようかな。

 立憲民主党の代表選挙が続いています。私の処へも多くのメディアが取材に来ています。結果は30日の臨時大会で判明しますが、正直な感想は「個性が見えない。何をしたいのかが伝わらない」など、もどかしさを感じています。
数字の上からは、上位二人の決選投票となるのでしょう。ならば2度の投票を想定した行動を取る人も出るのではないかと想います。
もっと若い人の関心を呼ぶ論争を願っています。

 年末が近づくと、鹿嶋から上村順一さん(元連合茨城事務局長)が水戸の事務所を訪ねてくれます。息子さんが杜氏を務める佐渡の新酒を届けて下さるのです。今年は上京中で会えませんでしたが、「報道を見たから顔を見に」と電話で話をしました。初当選後の『連合茨城新春のつどい』では、「知名度が無いから乾杯の音頭をやれ。」と機会を創ってくれた人情味のある人です。いつも有り難うございます。

 12月6日からは臨時国会です。
寒さに向かいます。お身体を大切にお過ごし下さい。


    2021年11月26日

              参議院議員  郡 司  彰

11/13
▲党第1区総支部常任幹事会
11/2
▲ひたちなか市菊花展にて

参議院議員 郡司 彰 3期18年のあゆみを
スライドショーでご覧いただけます。

▲連合水郡地区協・列島クリーンキャンペーンで
11/15
11/16